On The One !!!!

Funk is, Also what you don't play.

*

odriveが便利かも知れない

   

odrive   Your folder to everything online

複数のクラウドサービスのデータをひとつのフォルダにまとめてくれるodriveをインストールしてみました。

 

◆こんなことができます

odrive – Your Folder to Everything Online from Oxygen Cloud on Vimeo.

Dropbox や OneDrive や Google Drive、 Facebook や Instagram や Gmail などをひとつのフォルダーで管理することができます。

スクリーンショット 2014-12-11 12.53.56

同じようなサービスで、ブラウザでいろいろなクラウドサービスを閲覧できるサービス Jolicloud がありますが、odriveはローカルにデータフォルダを作りファイルの操作が出来ます。

 

◆特徴

Dropbox や OneDrive や Google Drive  などは読み書きができる。ファイルのアップデートは、これまで使っていたオリジナルの(ローカル)フォルダでも、odriveでもどちらでもできる。

複数のアカウント(マルチアカウント) を扱える。追加すると、Dropbox と Dropbox (1) のようにフォルダーが出来上がるが、自由にフォルダ名の変更が可能 。

スクリーンショット 2014-12-10 21.37.51

Facebook や Instagram などの写真データや Gmail の添付ファイルもドライブに取り込んでくれる。これらは書き換えはできない。

「Unsync Folder」で同期解除すると、ローカルからデータが消える

スクリーンショット 2014-12-10 21.37.10

 DropboxやOneDriveは便利だけど、同期するとハードディスクを圧迫します。odriveは、必要な時だけダウンロード、必要がなくなったら同期解除できるので、持って出る用のパソコンにはぴったりですね。

 

これだけできて、なんと無料!

 

Mac、Win 両対応です。

 

◆リンク

odrive http://www.odrive.com/

LINEに送る はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

 - アプリ / アクセサリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

    None Found